Hula・Hawaii・Brasil・Biythe・大好き
こどもと一緒にフラを踊る☆in西荻窪
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ハワイ島日記☆2日目 | main | 図書選定なるものに行ってきました。 >>
ハワイ島日記☆3日目
ダウンタウンの帰りにカメハメハ像によってもらい
ホテル近郊の観光はしっかりと堪能!

ヒロという街は日系人の街と言われるくらい、
必ずと言っていい程血族や家族に日本人の親戚がいるようです。
島国の環境と、八百万の神を祀る宗教観といい
共通点が多いので親近感をもてるのかも。

今日はよりディープなハワイアン文化に親しみたいと思い
兼ねてから憧れていた古典フラ(カヒコ)のレクチャーを受ける事に。
フラの祭典「メリーモナーク」を前に大忙しの
クムフラに時間を取ってもらいました。

ハードな動きに風通しのよい涼しい部屋でも
じわ〜っと汗がにじみでる。
神様の為の踊り。
ハワイという島を熟知し、
自然の中に存在する神々に感謝と敬意。
呼吸をするたびにからだの中がクリアになる気がする
不思議な感情がこみ上げてきました。

そして、午後。
ハワイの神々の中で
欠かせない存在、火山の女神ペレ。
ハワイを生み出した悠大な火山。
現在も活火山として活動している。
そんな炎のように熱く、移り気で、嫉妬深い
彼女のエピソードは数多く残されている。


今回の旅の目的のひとつでもある
女神ペレに会いにいく事に!

ヘリコプターで流れ出るマグマを見れるツアーもあり、
どれも魅力的で選ぶ段階でとても悩んだのだけど、
足で踏みしめて、
近くまで歩んでみたいという思いもあり
彼女の住む火口を訪ねる事にしました。
写真やTVで何度となく目にしていた光景だけれど
実際に目の前にするとあまりの大きさに
目を見張ります。
足下に広がる高層ビル最上階並みの崖。
こんな場所だったなんて!

ホノルルで初めてプルメリアを見たときに
あまりの大きさに目を見張ったけれど
ハワイというところは本当にエネルギーに
満ちあふれたすばらしいところなんだなぁと
改めてパワースポットと呼ばれるエネルギーの強さを感じました。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK